VEHICLEでは前オーナーが愛用していたサーフのボディーの凹みや、すり傷等の板金修理を行い、
綺麗なボディー肌に仕上げた後に、お好みの色へオールペイントを施工します。
お好みの色は、青色赤色黄色など様々な色を調合する事で無限大に作り上げる事ができますが、
その中でもVEHICLEがおすすめする代表的なカラーをご紹介していきます。

Blueブルー

アウターペイント/ブルー

スモーキーブルー FJクルーザー純正色

アウターペイント/ブルー

ワンガンブルー 日本を代表する日産GT-Rブルー

アウターペイント/ブルー

タスカンブルー レンジローバー50周年記念・復刻限定カラー

Brownブラウン

アウターペイント/ブラウン

サンドベージュ FJクルーザー純正色

アウターペイント/ブラウン

ベージュマイカメタリック 復刻70ランドクルーザー純正色

アウターペイント/ブラウン

マラケシュブラウンベース BMWのブロンズブラウン

Greenグリーン

アウターペイント/グリーン

サージグリーン ジープラングラーのアーミーグリーン

アウターペイント/グリーン

ソノマグリーンメタリック アウディRSシリーズ採用のグリーン

アウターペイント/グリーン

TRD PRO ルナロック USトヨタのタンドラ採用色

Orangeオレンジ

アウターペイント/オレンジ

ビビットオレンジ FJクルーザー純正色

アウターペイント/オレンジ

パンプキンメタリック ジープラングラーのカボチャオレンジ

Otherその他

レッド

アウターペイント/レッド

ロッソコルサ 世界を代表するフェラーリレッド

イエロー

アウターペイント/イエロー

ビビットイエロー FJクルーザーの純正色

パープル

アウターペイント/パープル

プラムクレイジー ダッジチャレンジャーのクレイジーパープル

グレー

アウターペイント/グレー

グラナイトクリスタルメタリック ジープラングラーのガンメタリック

ブラック

アウターペイント/ブラック

ブラック TOYOTA定番のブラック

ホワイト

アウターペイント/ホワイト

パールホワイト TOYOTA定番のホワイト

Questionよくあるご質問

Q1ネットで探してきた色見本や、紙袋の色などの写真から色を作成してもらえますか。
A1お客様が思っていた色と違う可能性がございますので、オールペイントを行う場合は、自動車メーカー純正の色番号もしくは、『70系ランドクルーザーの茶色』というようにご指定いただけると幸いです。
※外車の場合、調合ができない色等もありますのでご相談下さい。
Q2カラーによって値段差があるのはなぜですか。
A2単色のソリッド系は複雑な塗装工程が少なく、比較的安価な塗料なので価格を抑えることができます。メタリック系やパール系は塗料に鉄や真珠の粉のようなものが含まれており、それが反射することにより綺麗な光沢感がでます。塗料の中に上記の物が含まれており、また作業工程も塗り重ねる回数が増えることから価格が上がります。
ソリッド系だからメタリック系やパール系より劣るということは全くなく、ソリッド系しか生み出すことのできない色がたくさんあります。まずはVEHICLEがおすすめしますカラーを基本に様々なお車の色を探してみるのも楽しみの一つですね。
Q3車を持ち込んでオールペイントしてもらえますか。
A3はい、もちろん大歓迎です。VEHICLEに来ていただければ500色以上の色見本がございますので、その中からお好きな色を選んでいただけます。
Q4オールペンしたいのですが、遠くて直接行けない場合の見積りや、車の受け渡しはどうすればいいですか。
A4遠方のお客様の場合は、お車の全体的な写真と凹みや傷の場所が分かる写真を撮りメールでお送りいただけましたら、概算見積りをご提示します。その内容でよろしければ、お客様のご都合の良い日に陸送の手配をしてお車をお預かりし作業させていただきます。
※車をお預かりし、実際の傷の状況を見て正式な御見積りをご提出しますので、概算見積りと価格差が生じる場合がありますのでご了承ください。
※車を引取る際に大きな積載車でお伺いしますので、自宅の前や住宅街での引取りはできませんので、最寄りの大きな駐車場がある場所をご指定下さい。
Q5オールペイントしてもらった車をぶつけてしまったのですが、最寄りの板金工場でも直りますか。
A5はい、最寄りの板金工場様でも補修は可能です。もし遠方のお客様で弊社に来ていただくのが難しい場合は、最寄りの板金工場様へ塗装したカラー番号をお伝えしますのでお気軽にお電話下さい。
Q6車をぶつけて凹んでしまったんですが、直してもらえますか。
A6VEHICLEでお車を購入していただいたお客様はもちろん、お付き合いがこれからのお客様でも誰でも大歓迎です。
Q7オールペイントをしてもらった場合、何日間で完成しますか。
A7通常ですと、作業着工日から約2週間ほどお待ちいただいておりますが、お車の状態やオプション内容、板金工場の混み具合により納期が1カ月以上かかる場合がございます。
お客様には中間報告をかねて作業風景のお写真をメールでお送りしますので、ただ完成するまで待っていただくのではなく、作業風景を楽しみながらお待ちいただければ幸いです。
Q8オールペイントをしたボディーにガラスコーディングはできますか。
A8はい、もちろん可能です。大切なお車を綺麗な状態で長く乗っていただく為には、コーティングは必須だと考えております。オールペイントを施工後にVEHICLEでは更にお車全体を2回磨き上げます。別途費用はかかりますが、納車前の綺麗な状態でのガラスコーディングをお勧め致します。セットのご案内もしておりますのでご確認下さい。
『・・・・・・・・・・・URL・・・・・・・・』
Q9オールペイントをした後は、もとのボディー色はどこからも見えませんか。
A9VEHICLEでは、オールペイントを施工する際に、ドアやバンパー、ミラー、給油口など外せる場所はすべて外して各パーツ事に塗装をしているので、外装は隅々まで綺麗な仕上がりになっております。しかしながら、エンジンルームの側面やお車の室内までは塗ることが困難ですので、若干もとの色が見える箇所はございますのでご了承ください。
Q10車を板金作業で預けた場合に代車貸出はありますか。
A10はい、ご用意しておりますのでご安心下さい。

お車購入に関するご登録フォーム

  • 下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
  • 5分以内に自動返信メールが届きます。
  • 自動返信メールが届かない場合は送信できていない可能性がありますので再度送信をお願いします。
  • ※必須項目は必ずご記入ください。
お名前※
ふりがな
メールアドレス※
お電話番号※
生年月日※
ご住所※
走行距離について
ご希望のボディーカラー
ご職業
ご購入予定
ご予算
お支払方法
ご質問、ご相談など